フラジャイルのあらすじネタバレやキャスト!主題歌はTOKIO

TOKIOの長瀬智也さんが主演することでも話題になっているドラマ

「フラジャイル」が1月13日より放送開始されます。

気になるフラジャイルのあらすじネタバレや

主題歌について紹介していきたいと思います。

フラジャイルあらすじネタバレ

フラジャイルは雑誌アフタヌーンで連載されている

同名漫画「フラジャイル」が原作となっています。


原作:草水敏さん・漫画:恵三朗さんですね。

長瀬さんが演じるのは主人公の病理医・岸京一郎(きし・けいいちろう)。

イケメンなのに、偏屈で毒舌。歯に衣着せぬ物言いで、敵ばかり作ってしまいます。

自分の診断が他の医師と対立しようものなら、

相手が降伏するまで完膚なきまでに論破する悪魔のような顔を持っています。

しかしそれも、医療の正義、そして患者の命を救うという信念があるためなんです。

岸京一郎は医師としての技量は桁外れに有能の為周囲からは

「強烈な変人だが、極めて優秀」と評価されています。

フラジャイルでは

ただ患者の命を救うため、

そして己が信じる医療の正義のため、

周囲との軋轢など一切いとわない偏屈イケメン天才医師

岸の闘いと活躍を描いています。

以上がフラジャイルのあらすじネタバレになります。

面白そうなドラマですよね。

特に長瀬さんが主人公の岸のイメージとぴったり合っていそうで

この役をどのように演じてくれるのかが楽しみです。

フラジャイルのキャスト

岸京一郎 役:長瀬智也
壮望会第一総合病院病理診断科の病理医宮崎智尋 役:武井咲
壮望会第一総合病院の新米病理医。森井久志 役:野村周平
壮望会第一総合病院病理診断科で、ただ1人の臨床検査技師。細木まどか 役:小雪
壮望会第一総合病院の外科医。中熊薫 役:北大路欣也
慶楼大学附属病院の病理科長で教授。病理医界の重鎮で、岸の元指導医。

以上が主要キャストになります。

第1話には手塚とおるさんが出演されます。

強烈に憎たらしい“嫌ぁ~な”内科医を怪演し、

長瀬さん演じる主人公と激突するそうですよ!

手塚とおる
出典:http://www.cinemacafe.net/

手塚さんは嫌味な役が凄く上手なので

長瀬さんとどう激突するのか楽しみですね。

フラジャイルの主題歌は?

フラジャイルの主題歌は主人公役の長瀬智也の所属するグループ

TOKIOが歌う「fragile」です。

この「fragile」、長瀬さんがドラマの原作や脚本を

読んでから書き下ろした新曲です。

この曲がどのようにドラマを盛り上げてくれるのか楽しみですね。

まとめ

長瀬智也さん主演の「フラジャイル」

今までに見たことのない医療ドラマになるのでしょうか?

放送が楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする